福島県の小鳥の森から自然情報をお知らせします。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< ゴマダラチョウがやってきまして | main | コバギボウシとキツネノカミソリ >>
アナグマ3頭

小鳥の森は、モニタリング1000里地調査に参加しています。

その調査でかけている哺乳類調査用のセンサーカメラに、今回アナグマが撮れましたので紹介します。

 

撮れたのは7月17日 22:31です。

アナグマの子供たちがカメラの前で無邪気にじゃれあっている様子が撮れました。

小鳥の森のアナグマはちょうど今頃は親子で行動しているようです。

 

普段夜の森は真っ暗で人間が歩くことはまずありませんが、夜は普段目にすることのない色々な動物たちが活動をしているようです。

 

ただし、小鳥の森にはイノシシなども生息しているので、人間の夜間の散策はご控えください。

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://fkotorinomori.jugem.jp/trackback/246
TRACKBACK