福島県の小鳥の森から自然情報をお知らせします。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カワセミがやってきました | main | カシラダカを確認しました >>
オナガガモがやってきています。

猪苗代湖にはハクチョウの飛来が確認されました。

 

そこで、本日あぶくま親水公園の様子を見にいってみました。

残念ながらハクチョウの姿はありませんでしたが、カモの仲間はやってきていました。

今日確認できたカモは、オナガガモやカルガモ、コガモです。

 

今は、夏羽から冬羽に替わっているところなので、ちょっと不思議な模様のカモがいます。

 

オナガガモを撮ってみました。

オスとメスの違いはわかるでしょうか?

奥の2羽がオスです。まだ尾羽は伸びていませんが、オスの方が背中の羽の色がきれいになってきています。

 

だんだん冬鳥が渡ってきます。あぶくま親水公園へのハクチョウの飛来はいつになるのでしょうか。

今から楽しみです。

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://fkotorinomori.jugem.jp/trackback/259
TRACKBACK