福島県の小鳥の森から自然情報をお知らせします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ふきのとうが咲き始めました | main | 「棚田と五本松池の野鳥」と「巣箱中継中」開始のお知らせ >>
エナガが巣材を集めていました

本日園内を歩いているとエナガと出会いました。

 

冬には群れになって行動していたエナガですが、今日は2羽で行動していました。

 

よく観察してみると、木の幹の所でばたばた羽ばたいています。

どうやら巣の材料となるクモの糸を集めていたようです。

 

 

エナガの巣は、楕円形の丸い袋状で、中には鳥の羽がたくさん入っています。

また、外側は、ウメノキゴケ等をクモの糸を使ってくっつけ、外敵から分かりにくくするそうです。

 

2羽で協力しながら巣を作っているようです。

無事に雛が育つと良いですね。

 

 

 

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2017/03/08 12:17
COMMENT









Trackback URL
http://fkotorinomori.jugem.jp/trackback/278
TRACKBACK