福島県の小鳥の森から自然情報をお知らせします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ニホンアカガエルが卵をうみました。 | main | カタクリの花が見ごろを迎えています >>
春の花が咲き始めました

最近は、気温がなかなか上がらず、春の花が咲きませんでしたが、やっと何輪かの開花を確認することができましたので報告します。

 

小鳥の森のカタクリですが、数日前から10輪程度がやっと咲き始めました。

例年に比べると1週間くらい遅い感じです。

見頃は来週末(8日、9日)くらいでしょうか。

(↑数日前のカタクリの様子)

 

ただし、本日は曇りで、気温も上がらなかったことから、花はほとんど開いていませんでした。

(↑本日のカタクリの様子)

カタクリは、毎日花を開いたり閉じたりしながら、受粉をしてくれる昆虫が訪れるのを待っています。

天気が良く、気温が上がるとしっかり開きますが、逆に天気が悪く、気温も低いとなかなか開いてくれません。

 

今日目立ったのはショウジョウバカマでした。

可愛い花を一斉に咲かせていました。

 

その他にもシュンランやタチツボスミレ、マキノスミレなどの花が見られました。

(↑数日前のシュンラン)

 

天気の良い日中に、春の花を探してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://fkotorinomori.jugem.jp/trackback/283
TRACKBACK