福島県の小鳥の森から自然情報をお知らせします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋の移動の季節になりました | main | 小鳥の森と阿武隈川の野鳥情報 >>
ヒタキ科の日光浴

ここ1週間コサメビタキとエゾビタキをネイチャーセンター周辺で観察しています。

キビタキの幼鳥もこの数日移動個体と思われるものを見る機会がありました。

またカケスやヒヨドリの移動している群れも見るようになり、秋の訪れを野鳥から感じます。

 先に紹介したコサメビタキやキビタキは、26日に気温も暖かいためか、

下の写真のように一見ケガをしているのかなと思いますが、

羽を広げて地面や樹上で日光浴と思われる行動をしていました。

ネイチャーセンター周辺は日当たりのよい林縁部のためか、館内から見える斜面で何度か観察することが出来ました。

 

(コサメビタキの日光浴)

 

(キビタキ:幼鳥の日光浴)

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://fkotorinomori.jugem.jp/trackback/305
TRACKBACK