福島県の小鳥の森から自然情報をお知らせします。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏の気配 | main | もうすぐ梅雨明け >>
すくすくと

ネイチャーセンター入口で枝のようなものが動いていたので近づいてみると、ナナフシ(ナナフシモドキ)の幼虫が歩いていました。

 

 

木の枝にいると、擬態しているのでどこにいるのか分かりにくいですが、木ではない場所でも枝が落ちているように見えるので、遠くからだと案外分かりにくいです。

 

また、草むらではオオカマキリの姿もよく見られるようになりました。

 

 

こちらもまだ幼虫。こんなに小さな体でもカマキリ自慢の前あし(カマ)で自分の体の半分ほどの大きな獲物を捕らえています。

 

涼しい日が続いていますが、昆虫の幼虫たちがすくすくと成長している様子を見ることができました。

COMMENT









Trackback URL
http://fkotorinomori.jugem.jp/trackback/358
TRACKBACK