福島県の小鳥の森から自然情報をお知らせします。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< カタクリ開花 | main | ヤマガラの抱卵がはじまりました >>
卵塊その2

ネイチャーセンター前の側溝の中から「カサッカサッ」と音がするので、ツグミが落ち葉をひっくり返して虫を探しているのかと思って見てみると、アズマヒキガエルが落ち葉の上を歩いていました。

 

 

側溝に落ちてしまい出られなくなったようです。

 

2月下旬には棚田(休耕田)でニホンアカガエルの卵塊が見られましたが、ヒキガエルも卵を産んでいるかと思い、毎年産卵する池を見てみると、やっぱりありました。

 

 

昨年の台風の影響で、池の8割ほどが土砂で埋まってしまい、開放水面がほとんどなくなってしまい心配していましたが、今年も無事産んでくれてひと安心しました。

COMMENT